検索
  • Dr Aiko Tomita

COVID陽性反応確認からPCRで陰性となるまでの時間

メルボルンでは年末から年始にかけてCOVID19検査で陽性反応が出た感染者の方が急増しました。


しかしワクチン接種済みの方達は感染しても無症状、または軽度の流感症状で自宅にて休養するケースが多くなっています。

どうしても、7日間の自宅隔離を終えたら、ご自身が完治したかを確認するために再度検査をしたくなると思うのですが、ビクトリア州では、完治確認のために再度PCR検査を受けることを推奨していません。

通常、PCR/Rapid Antigen Test (RAT -抗原検査)で陽性が確認されたら、症状があるなしに関わらず、およそ4週間はPCR検査が陽性と出続ける可能性があります。


そのため、コロナ検査で陽性反応が出た場合は、7日間自宅隔離をして無症状であれば、行動規制なく動くことができますが、症状があり続ける場合は自宅隔離を継続する必要があります。


諸外国ではCOVID感染歴がある場合、PCR検査の代わりにRAT検査で陰性であれば渡航・入国許可が出ますが、日本ではまだ認められていません。そのため、日本にご帰国される4週間前は特に感染しないように気をつけましょう。



閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示